本日気になったニュースまとめ Android Jetpack、Chromebook、Google Photos API公開ほか

2018年5月9日(水)
個人的に気になった情報をまとめます。

Android Jetpack発表

Androidアプリ開発速度をブーストするコンポーネント群だそうです。
モバイルアプリ開発もWeb開発も進化が早くてずっとキャッチアップが必要と、
業界に入るとき良く聞いたが、本当にそうだなと痛感します。
Kotlin? Android P? Jetpack? Architecture Components ? もう疲れました!

Android Developers Blog: Hello World, AndroidX

https://android-developers.googleblog.com/2018/05/hello-world-androidx.html

あと、こんなんもありました。
AndroidX。なんじゃそら。
どうやら今まであったSupport Libraryの置き換えなんですかね。
もう分からんとです。

私はFlutterに期待します。

ChromebookでLinuxが動く。Android Studioも

これからはchrootツールを使わなくてもChrome OSの上で正規にLinuxを動かせる | TechCrunch Japan

https://jp.techcrunch.com/2018/05/09/2018-05-08-you-can-now-run-linux-apps-on-chrome-os/

ChromebookといえばWebブラウジング専門で安価なデバイスという認識でしたが、
色々出来るようになるみたいですね。
Android Studioも動くようだし、古いノートPCにChrome OSをインストールして、
開発マシン化できるなら嬉しいですね。

Google Photos待望のAPI公開

picassaという終わったアプリの古いAPIしかなかったGoogle Photosですが、
APIが新しく公開されるようです。
やったね!
Google Developers Blog: Introducing the Google Photos partner program

https://developers.googleblog.com/2018/05/introducing-google-photos-partner.html

Google Photos APIは現在Developer Preview版ですが、
写真のアップロードはもちろん、アルバムを作ったり、
写真に写っているものや撮影場所から写真を探したりなど、
色々出来るみたいです。

というか、白黒写真の色付けとか、相変わらず色々凄そう。
AIまみれです。

PDFを印刷して郵送してくれる郵便局のサービス Webゆうびん

ひとり仕事の強い味方、Webゆうびん | Jewelry ∞ Life

ひとり仕事の強い味方、Webゆうびん
以前から気になっていた「Webゆうびん」。 郵便局が行なって

こんなんあるの知らなんだ。
しかも郵便局がやっているとは。。
今すぐ使う場面は思い当たりませんが、頭の片隅に覚えておこうと思います。

Markdown形式でChromeのリンクとページタイトルをコピる拡張機能

Copy as Markdown – Chrome ウェブストア

https://chrome.google.com/webstore/detail/copy-as-markdown/fkeaekngjflipcockcnpobkpbbfbhmdn/related?hl=ja

Chromeで開いているページのタイトルとリンクをMarkdown形式でコピりたいと思って、
調べたらありました。
Chrome Extensionです。
いやはや便利便利。
WordPressなどブログ記事をMarkdown形式で書いている人にはお勧めのChrome拡張です。


GoogleはAIまみれです。
Google I/O 2018で発表された10個のコト:AIがもう、凄すぎる #io18 | ギズモード・ジャパン
Google I/Oについて会話をした(誰と?) | TechCrunch Japan
AI、AI、AI、Ai………

これを思い出しました。

十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない。
クラークの三法則 – Wikipedia

コメント